フォトフェイシャルの特徴を理解して施術を受けること | JBCショップ

JBCショップ は、現在準備中です。

2019/08/08 21:13

日進月歩の勢いで技術が進んでいる美容施術の世界ですが、


特にフォトフェイシャルを受けてみたいという人が多いようです。

にきび痕や肌の赤み、くすみやしみなどの肌トラブルを改善したいという人は、

IPLという光を使うフォトフェイシャルがお勧めです。

フォトフェイシャルのメリットは、施術後の肌へのダメージを最小限に抑えた治療だということです。

肌の悩みが複数ある場合には、一度の施術で同時に治療できるのは他の美容方法には無いフォトフェイシャルの一番の特徴です。

新たな細胞ができやすくなるには、適度な運動と睡眠、そして栄養素が必要です。

フォトフェイシャルは保健が適用されませんので、施術を受ける時には一回に1~2万円の費用がかかることになります。

一回の施術料金も突出して高くなっているわけでもないので、1回2回くらいなら軽い気持ちで利用できます。

医療施設でフォトフェイシャルが行われているので、安心して施術を受けられるというメリットも大きいものでしょう。

しかし一方でフォトフェイシャルは定期的に治療を受けることで徐々に効果が出てくるので、

ある程度の期間に渡って施術を受けなければならないというデメリットもあります。

手早く終わらせたいという方には、この美容法は向いていません。

アトピー性皮膚炎などが原因で肌の赤みの範囲が広い人や、

心疾患などの身体的なトラブルがあるという人は、フォトフェイシャルには向いていません。

魅力がたくさんあるフォトフェイシャルですが、

注意点もありますので、十分に検討した上で施術を受けるか決定することが大事です。