ケミカルピーリングはニキビ肌の最適なケア方法 | JBCショップ

JBCショップ は、現在準備中です。

2019/08/10 23:27

ニキビのセルフケアが思うようにいかないという人は、美容クリニックを利用するというやり方があります。


ケミカルピーリングは、ニキビ肌で悩んでいる人が美肌を目指してクリニックで受ける施術です。

お肌のターンオーバーを整える作用が、ケミカルピーリングでは得られるといいます。

肌の生まれ変わりがしっかり行われていないと、古い角質がずっと肌に滞っている状態となってしまいます。

いらない角質層がいつまでも残っていると、ニキビ発生の要因になることがあります。

ケミカルピーリングを施すことで、古くなった角質層を取り除き、新しい角質層が表層へと出るように促します。

一定の間をおきながらケミカルピーリングを行うことで、肌の新陳代謝がスムーズになれば、

ニキビ肌の改善効果が期待できることでしょう。

多少の刺激はありますが、ケミカルピーリングは時間のかからない美容施術であり、ダウンタイムも短く済みます。

ケミカルピーリングを受ける時には、以下の点に配慮する必要があります。

肌の表面を薬品で溶かしているので、肌はデリケートな状態になっており、乾燥に注意しなければなりません。

ケミカルピーリング終了後は、しっかりと肌の保湿ケアをするといいでしょう。

美容クリニックのケミカルピーリングは、皮膚科の蘭門技術と、

知識を持っている医師が、効果的なにきび治療をしてくれるでしょう。