2019/08/12 13:57

体や外見と同じように、髪や頭皮も年齢の影響受けています。女性にとって、加齢の影響は深刻な問題ともいえます。


髪の毛の1本1本の太さが細くなってくるため髪がボリューム不足となり、地肌が目立つようになってきます。

新しい髪をつくるために必要な栄養成分も、皮膚の劣化によって届けられにくくなり、髪の再生が遅くなります。

頭皮がたるむ原因になることもありますので、頭皮のたるみが顔の皮膚につながって、顔がたるんで見えることもあります。

健康な頭皮と髪を維持するには、やはり頭皮ケアが必要になってきます。女性用の育毛剤は、頭皮のケアに役立ちます。

育毛剤には男性用もありますが、男性用育毛剤は女性の薄毛に対して効果が期待できないといいます。

頭皮を柔らかくして血行を促進する働きを持っています。

毛根で髪をつくる時に、血行がよいことで栄養成分の循環がよくなっていれば、

その分、髪の再生をバックアップする効果があります。

頭皮が柔らかい状態になると栄養成分の浸透性もよくなりますので、育毛剤の効果が上がりやすくなります。

頭皮が健康になると抜け毛や薄毛を防ぐことができて、健康的な髪の毛が生えてくるようになります。

髪のかさをふやすためにも、頭髪の健康状態を改善させることが、女性の育毛剤を利用する時のポイントです。