2019/08/12 14:09

女性用の育毛剤も最近は珍しくなくなってきました。


育毛剤といえば男性が使うものという認識が、かつては一般的でした。

昔は女性で薄毛の人はいなかったのかというと、そうではありませんでした。

昔から女性でも、薄毛で悩んでいる人は少なくありませんでしたが女性用の育毛剤というものがありませんでした。

男性用の育毛剤を使用する場合もあったようです。

薄手が気になっていたとしても、育毛剤などを購入して使用する人は多くなかったようです。

育毛効果のあるものを求める女性が多くなったことから、女性用の育毛剤も普通に売り出されているようです。

女性用と男性用の育毛剤について違いはあるのでしょうか。育毛剤に含まれている成分は異なるのでしょうか。

男性が薄毛になる原因と、女性が薄毛になる原因は別々ですので、育毛剤に使われる物質も、全く違っています。

男性の薄毛や抜け毛の原因は、男性ホルモンが多く、脱毛遺伝子などによって、毛が抜けるのが主な原因となっています。

反対に女性の場合は、髪がだんだんと細くなってしまって、全体的に薄くなっていく症状が一番多い薄毛の症状です。

一概に薄毛や抜け毛といっても、女性の場合と男性の場合では随分と違うわけです。

髪のボリュームを増やす効果がある成分を育毛剤に使うことで女性の場合は育毛効果が得られますので、

男性用のものより効果が顕著です。